ホーム > 当店について

当店について



店  名: LIFETIME
住  所: 〒603-8221 京都府京都市北区紫野上築山町21
営業時間: 12時から18時
定休日 : 金曜日と日曜日(臨時休業をいただく場合があります)
電  話: 075-415-7250(接客中など出られない場合があります)
駐車場 : なし(近隣のコインパーキングをご利用ください)
※ 店頭にはウェブショップに掲載の商品すべてはございませんのであらかじめご了承ください。

10月の営業日について
16日(火)は、14-18時の営業となります。
24日(水)は、終日お休みをいただきます。
その他、金曜日と日曜日が定休日です。

お店について
 機能性やデザイン性だけを重視するのではなく、使うほどに育つもの、愛着が沸くもの、遊び心溢れるもの、そして何より使う人の気概となるものを、独自の視点でセレクトしたり制作したりしています。
 ショップとしては、コンセプトを持たず、〇〇屋と自らを分類するつもりもありませんが、ヨーロッパの園芸道具の輸入が当店の起源で、作業着ユニフォームとなるファッション性高い洋服を多く取り揃えています。年齢性別問わず平等に、働く人々(もちろん家事育児も含みます)の役に立てるお店であること目指しています。

LIFETIME店主 せつだみのる
(株式会社ライフタイム代表)
(おもな内容)
  • 園芸道具の輸入卸小売業
  • 作業着ユニフォームのセレクトと企画製造販売
  • 園芸ブランドWORKS&LABO.の企画製造販売
  • 不断着ブランドallinoneの企画製造販売
  • 映像音楽制作L.C.W.P. - Lifetime Cultural Work Productionsの企画運営

これまでの歩み
2003年7月
 京都府城陽市で小さな園芸店をオープン。翌年、ヨーロッパから園芸道具の輸入をはじめ、現在の基盤でもある『 植物のある暮らしを愉しむ園芸道具 』の専門店としてリニューアル。
2005年
 ファッション業界のワークウエアや、アウトドア用品を、現場の作業着や道具として提案しはじめ、『 園芸道具と作業着の店 』へと発展させる。
2009年
 農園芸に特化したストアブランドWORKS&LABO.(ワークスアンドラボ)を、ショップオリジナルブランドとしてスタートさせる。音楽やアート、ファッションなど文化的要素を園芸に取り込み、様々な業界やジャンルをクロスオーバーさせ、既成概念にとらわれないスタイルを確立する。
2013年
 京都市北区に移転。仕事が生活に寄り添う暮らし方になったことがきっかけとなり、2015年に名古屋のREST AND QUIE 主宰と二人で、仕事と暮らしが一定のリズムを刻む不断着ブランドとして、allinone(オールインワン)をはじめる。
2017年
 アナログレコードの「ノイズ」のように、なくてもいいのだけれど、それがあるだけで、心が躍るものごとを取り扱うインショップ「noise」の展開をはじめる。2018年4月にLIFETIMEに統合。
2018年
 映像音楽の制作を目的とし、L.C.W.P(Lifetime Cultural Work Productions)の企画運営をはじめる。

アクセス

  • 地下鉄「北大路駅」から、京都市営バスへ乗換
    「北大路バスターミナル」発、「建勲神社前」下車、徒歩1分
    ※ 市営バス1、北8、204、205、206、101、102、M1系統バスをご利用ください。バス乗車時間、約6分。北大路駅から徒歩20分。

  • 阪急「四条河原町」から、京都市営バスへ乗換
    205系統(北向き)「四条河原町」発、「建勲神社前」下車徒歩1分。バス乗車時間、約30分。

  • 京阪「出町柳駅」から、京都市バスへ乗換
    1号(西賀茂車庫前行)「四条河原町」発、「建勲神社前」下車徒歩1分。バス乗車時間、約20分。

  • JR「京都駅」から
    地下鉄に乗り換え、上記「北大路」ルートからお越しください。
    (バスのみでも可能ですが1時間弱かかります。)


取り扱いブランド

ブランドから探す