THE BEST VEST WAISTCOATS

WAISTCOATS the best vest
ベスト、ウエストコート、ジレ、チョッキ
ベスト=袖なしの中衣は、国によってさまざまな呼び方があります。われわれ日本人がイメージするベストはアメリカ英語。イギリスではウエストコートと呼ばれ、ベストというとタンクトップのようなノースリーブ肌着も含まれます。フランス語はジレと呼ばれ、日本語では諸説あるようですがポルトガル語のjaquetaの訛り語源でチョッキと呼ばれます。

当店では、ベストで統一していますが、ジレ、ウエストコート、チョッキ、どの呼び方も正解です。ジレをオシャレ風な呼び方と誤認したり、チョッキが死語だというのは、むしろちょっと恥ずかしいかもしれません。
ベストの歴史
洋服の歴史からみると、15世紀後半から17世紀中ごろまでヨーロッパの主要な男性用上着はダブレットでした。1650年頃にはそのダブレットの着丈、袖丈が短くなり、身幅も細くなり、1660年代からはその上にジュストコールが上着として着られるようになりました。やがてダブレットは中衣となりベストと呼ばれるようになりました。18世紀に入りジュストコールも細身になっていくとベストの袖がなくなり、今のベストの原型となりました。
ワークウエアとして
その後、洋服としての中衣とは別に、アウトドアの機能着としても発展します。ハンティングやフィッシングなどアウトドア活動で、洋服の上に身に着ける胴着の役割も担うようになります。1940年から1950年台に多くのアウトドアブランドが作るようになった袖なしの上着が、ワークウエアとしてのベストとして定着しました。
THE BEST VEST
当店ではベストを、作業着やユニフォームとしてもおすすめしています。夏場は、脇や胸元から熱を逃がし、冬場は上からジャケットやコートを羽織れば防寒にもなります。アトリエ作業では、防汚着としてエプロン代わりにもなります。会社やお店、チームで揃えればユニフォームにもなり、1アイテム取り入れるだけでアイコンになります。キャンプやファッションでは、バッグとしても機能します。何かと有意義に使えるベスト、仕事に暮らしに取り入れてみてください。
PRODUCT LIST
商品一覧

21商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
21商品 1-21表示
  • <
  • 1
  • >
21商品 1-21表示
  • < Prev
  • Next >