ホーム > 植物のある映画

植物のある映画

植物や庭がテーマになっていたり、演出に使われていたりする映画をご紹介するコラム。あくまでも、映画好きの店主による独断と偏見によりますので、解釈に対する異論反論はご容赦下さいね。

植物のある映画#007
This Beautiful fantastic(マイ・ビューティフル・ガーデン,2016)
This Beautiful fantastic(マイ・ビューティフル・ガーデン,2016)

 ガーデニング大国イギリスの庭の文化が垣間見れる映画。規則正しく几帳面で不器用な主人公ベラは、無秩序に伸びる植物が嫌い。それどころか、庭に出ることさえ恐怖を感じていて、アパートの庭は荒れ放題。そんな彼女に突き付けられたのは、一か月以内に庭を元どおりにできなければアパートを出ていくこと。庭をこよなく愛する隣人のアルフィーとは犬猿の仲だったのだが、やがて彼から、庭は美しい秩序を保った混沌の世界だと教わるのです。庭作業をきっかけに、人と関わり、殻に閉じこもっていたベラが開放され、人生が満ちて行く様が描かれた映画です。シンプルな構成のストーリー、柔らかな映像、アン・ニキティンの幻想的な音楽、衣装や美術、どれをとってもクセが少なくわかりやすく、年齢や性別を問わず多くの人におすすめできる映画です。

This Beautiful fantastic(マイ・ビューティフル・ガーデン,2016)

Archive

取り扱いブランド

ブランドから探す